独り言

カテゴリー一覧
散策(369)
スケッチ(300)
がらくた談議(206)
私設絵画館(265)
独り言(278)
わたしの一言(7)
お住まいのワンポイントアドバイス(49)
その他(2)

リンク

※画像をクリックすると拡大表示されます。
夏海老根が咲きました
, , ,
私の小さな庭も、夏真っ盛りです。
緑一色です、特に花物が無い庭の中でただ一つの花です。
「夏海老根の花」が咲きました、その色には派手さは無く小さくか弱そうな花です。
2010年07月26日(月)   No.195 (独り言)

壺の中に咲いた睡蓮(壺中天?)
,
なじみの骨董屋さんの玄関先に咲いてた睡蓮です。
大きな壺になみなみと水を溜め睡蓮が咲いていました。
此れも一つの壺中天か?と思いながらシャツターをおしました。
2010年07月21日(水)   No.189 (独り言)

袋津の伊夜日子神社の夏祭り
, , ,
道を歩いていると、犬がはげしく吠えている。近頃にしては珍しなと思いながらしばらく行くと、笛の音と太鼓の音が賑やかになる。
人間のパートナーである犬から見れば、特に若い犬にとっては、「人間の若衆は一年に一回今頃の2日間狂ってしまう」「如何したんだろう?」と、びっくりし、人生ならぬ犬生経験豊富な犬は
「毎年恒例の(人間の若衆の狂い日)が又来たか」と思っているのかな?なんて空想しながら歩いて自宅に付きました。
7月14日〜7月15日は新潟市江南区袋津の伊夜日子神社の夏祭りです、神社門前のまん前の自宅はワッショイ、ワッショイの場所になるので、車は自粛して、事務所から歩いて少し早めの帰宅する道中の情景です。息子も家内も2日間は祭りに参加しているのに、雨足が強くなって来ました。
「毎年袋津祭りが終わらないと梅雨が開けないのだから」と、びしょ濡れで開き直っていました。
犬から見れば「人間の若衆は祭りで狂うのはまだいいよ、駅員殴ったり、秋葉原や、商店街で刃物振り回して狂わないでくれよなー」「今日もニュースで弟の体を切り裂いて、新潟県村上の山中やら海岸に捨てて逮捕された、なんて狂いマクッテいるがいい加減にしてくれよ」「昔からこんなに狂いマクッテいたんだろうか?人間って」「我ら犬は噛み付きたいのを我慢しているのになー」
「処で人間最近キレやすくなったようだが」「理由をストレスすのせいにしているようだ」「本当だうか?」「俺たちの同僚が出演しているCMもあるのであまり変なこと言えないが」「携帯電話の普及と関係あるんじゃないの?」「ドイツじゃー子供には携帯を持たせないって云っているよ」「理由は電波が未成熟な子供の脳に影響が有る可能性があるからとか」「つまり子供に悪いのは大人にも悪いんじゃーないのかなー」「とにかく人間キレないで欲しいよなー」
2010年07月16日(金)   No.184 (独り言)

夏真っ盛り(野菜作り、出来ないものにあこがれる)
, , ,
夏真っ盛りです先週の土曜日に、先日6月25日にご紹介しました、新潟市本所の、I様邸へ表敬訪問しました。
先代が農家をやっておられた、Iさん大変喜んでくれました。
今は自分の食べるものだけの野菜を作っているだけとのことですが、野菜畑に案内してくれました。
元気な野菜たち、すばらしです、こんなのをスケッチ出来たらいいなー。
感動の状況をカメラでお伝えいたします。
わたしは、畑仕事は門外感でやった事がありません、野菜を自分で作れるなんて、うらやましなー。
羨ましく思っていたら、新ジャガやら、ナスなど取れたて、もぎたてを頂戴いたしました、本当にごちそうさまでした。
2010年07月13日(火)   No.180 (独り言)

紫陽花を抜きにして此の季節は終わらない気分。
, , ,
紫陽花の花は薄紫やら水色、ピンクなどに変化するといわれています。
花言葉はそんなことから移り気と言うとか。
でも私の処の花はそんなに目立った変化はしないようなんです、土壌のせいでしょうか?
それとも私の観察不足でしょうか?
この白い紫陽花はずーと白のままです、小さい花なんですそれがかえって気に入って、園芸屋さんで買い求めたものです。
薄紫の花とガク紫陽花は、後藤工務所の事務所の裏庭に咲いてる花です。
此の季節には欠かせない花の一つですね。
2010年07月11日(日)   No.179 (独り言)

涼を呼ぶ花(鶏足ショウま)
,

6月〜7月に山裾の小川の近辺を散策するとトリアシショウマの白い小粒の花がこぼれんばかりに咲いています、山歩きで汗ばんだ体に小川の涼しい風が通りぬけていきます。その風が白い花の穂を揺らしてそれだけで涼しさが演出されます。
6月24日にアスチルべ(園芸品種のショウマ)のピンクの花を紹介致しましたがそれと親戚ですユキノシタ科です。
見間違うほど似たものでヤマブキショウマというものがありますが因みにそれはバラ科だそうです。
本当に見間違うくらい似ているのに、バラ科とユキノシタ科です、それほど種が近いという事でしょうか?
今の傾向は派手な花に改良して普及販売のものが多いようです。
勿論先日のアスチルべも私が園芸やさんで買い求めたものですが、それでもやはりトリアショウマの様に素朴な花が私は好きです、これも山菜とりに云った時のものです。


2010年07月03日(土)   No.170 (独り言)

やっと咲いたホタルブクロの花
, , UPFILE3
去年の春にお客様のO様から頂いたホタルブクロです。
毎日めんどうを見たのですが咲かなかったのです。面倒見がわるいからかな?と責任を感じた1年でした。
先日おじゃまをして、言い訳をして来た矢先でした。
いつも水を、夜の暗い時にやっています。
昨夜は水をやらなかった為今朝水をやった時に小さな花が咲いていました。
本当にうれしかったです。
以前にもお話をした様に、雨が入らない様にして下向きに咲くのだと、聞きました。梅雨時にふさわしい花ですね。
本で読みましたが、名前の云われは、
 峪匐,燭舛此の花の中に、蛍を入れて遊んだから」
◆嶌,硫屬話度提灯を下げたように咲いている、昔は提灯の事を火垂というらしく、ホタルブクロと言う様になった」との事です。
どちらもそれなりにということですが、
私にはすなおに受けいれられない気持ちです。
2010年06月27日(日)   No.164 (独り言)

咲きましたアスチルべ(園芸ショウマ)
,
咲きましたアスチルべ、先日紹介しました京鹿の子の花が盛りを過ぎたころに
此の花が引き継ぐように鮮やかな色味を帯びて来ます。
花の雰囲気が京鹿の子に、似ていますので私はつついバラ科とばかり思い込んでいました。
ユキノシタ科だそうです。私も見る目が無いなーとガッカリしていました。
処が分類的にもすごく近い種だという事だそうです。
少し安心しました。
2010年06月24日(木)   No.161 (独り言)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2009年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2008年 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[Admin]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50